QLOOKアクセス解析
同人誌「眉間のシワをギュギュッとね!」を
フロマージュ様にて委託配布して頂いております。
名称未設定-2

↑↑↑表紙絵をクリックすると、通販サイト[フロマージュ様]へ飛びます。

インテックス大阪で開催される大型即売会とゆきさくらに参加しています。


土方さん僕ともふもふしましょうよ!
↑↑↑こちらのアンソロジーに参加させて頂くことになりました!! 土沖で、けものまみれとか、幸せです。 宜しくお願いします。

薄桜鬼オンリーイベント【ゆきさくら 第五章】

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気に入っていただけましたら、
ポチッと押して頂けますと嬉しゅうございます。↓
web拍手 by FC2

2011/12/25 Sun  21:08
はしやすめ 「不知火×原田編」

相変わらず、どこまでも季節外れでお送りしておりますSSLシリーズです。
節目節目の恒例、後書きてきな、はしやすめ。
ネタバレ多数でお送りしていますので、読む前に見たくないっていう方は、ここで引き返して下さいますよう、お願いします。


こちらでは不知火×原田サイドのお話です。
気に入っていただけましたら、
ポチッと押して頂けますと嬉しゅうございます。↓
web拍手 by FC2




ハローウィン特別企画『オオカミさんと赤ずきんちゃん』(不知火×原田 SSL)

たまには、季節にあわせたお話をというとで、突発企画的に書いてみたハローウィンのお話。
なんの仮装をさせようかなといろいろ悩みまして。
いえ、正直、サノさんはオオカミさんって決めてたんですよ。
で、オオカミのでてくる話ーっということであれとか、これとか考えた結果、ベタに赤ずきんちゃんに。
なぜなら、真っ黒が多いだろう仮装の中に、赤はすこぶる目立つからね。
逃げだしたら一目瞭然。
まさに、サノさんの作戦勝ちです。
こんなところで、また、サノさんが裁縫も旨いってことがあきらかに。
なんというかもう、サノさんは、私の中で完全に、できる主婦扱いです。
そして、主婦でもなんでもない私はいつも首がしまる展開・・・。
本当に、いろいろ間違ってたらごめんなさい。




『!!!、遊園地へ行こう?1〜4』(不知火×原田 薄桜鬼SSL)
このお話、このカップルにとっては、転機となりました。
まだ、あまり進んでもいないのに、転機。
いろいろ、計算してみたら、だってこの二人、もう4年も付き合ってることになってるんだよっていう。
あんまり後ろにいくと、それこそ、どうするんだ?って思ったので。
サノさんの悩みをおりまぜつつ、少し、二人の間を縮めるべく考えてみたのでした。
サノさんて、黎明録とか、本編を見ていても軽そうに見えるけど、でもすごく真面目な人だなって思うのです。
正論を相手を思うからこそ言ってくれるし、千鶴ちゃんを好きになった時も、悩んで、かみ合わなくなったシーンもあったりしたので。
ただ、サノさんの悩みサイドでは暗いので、沖田さんを投入してみたら、意外と、沖田さんと不知火の絡みがかいてて楽しかったという展開に。
この二人、猫気質で、我儘で、我が強くて、ちょっと子供みたいで、そういうところが似てるなぁって思うと、無性に口げんかをさせてみたくなるんですけども。
ゆえに、その後も、ちょいちょい、この二人のからみがでることになりそうです。
それにしても、不知火さんは、ある意味、つねに、貧乏くじといいますか、可愛そうな扱いで申し訳ないやら何やら。
子供くさい面は不知火さんも原田さんもちょくちょく持っていて、でも大人な恋愛もしつつという感じに、どこまで崩して、どこまでクールにいくのかってところがいつも悩みどころでございます。



『曼珠沙華、再会の場所』(不知火×原田 薄桜鬼SSL)
遊園地、からひきずっての、彼岸のお話。
いつか二人でお墓参りに、は実ははじまりの4月のお話で、高杉さんの話を組み込んだ時から決めてました。
原田さんのお師匠さんの話は、本当に架空の話ですけども、なんで原田さんって、こんなに大人な部分を持ってるのかなとか、どうして、生徒だからとかそういう理由があったとしても、不知火を拾ってきたのかなと考えたときに、ふと、これかなっと浮かんだお話です。
なんとなく、お師匠さんを出したことで、ちょっと高校生くらいのサノさんと、師匠さんのお話とか書いてみたくもなったのですが。
そのあたりはどうなんだろう・・・。
サノさんの高校時代ですら架空なのに、さらに架空の人物との話って・・・・・そのうち、アンケートでもとってみようかなぁ。
なんだかこう、まだ大人ーじゃない、今の不知火さんみたいに、年上の人に子供扱いされてる原田さんが見てみたくて・・・・・。



『色気より食い気、団子より原田』(不知火×原田 薄桜鬼SSL)
お月見のお話ですけども、これ、原田さんが料理できる人間にして、すこぶる後悔したお話(笑)。
だって、書いてる本人、料理皆無なんですもの。
料理の段どりとか、食材の斬り方とか、さっぱりさっぱりで。
もう、そのあたりの事は、間違ってても目をつぶってやって下さいね。
ちょっとずつ、不知火に対する反応もかわってきた原田さんでもありました。


『超えたいもの、超えられないもの−1〜2』(不知火×原田 薄桜鬼SSL)
土方×沖田サイドと同じ軸からスタートする武術会からのお話。
幕末では、腹踊りを披露しちゃう原田さんですが、SSLではどうしようかなと、ちょっと、その当たりの酒に酔ったらどうなる?を盛り込んでみたくなったのでした。
結果が、脱ぎ癖(笑)怒られそうだな本当に、と思いつつ。
こんなところでも沖田さんと不知火さんのバトルが。
本当に、何故か書いてて楽しいんですよ。
沖田さんと原田さんの仲良しっぷりも楽しいんですけども、だからこそ余計にムッとなってる不知火さんとかも楽しくて。
年下攻めのこのちょっとムキになったりするところが好きなもので。
いつも大人な原田さんですが、たまには、不知火におされぎみなのもいいかなぁと。
酔い潰れた原田さんを逆手にとってちょっと意地悪オーラをだす不知火さんとか。
このお話、ある意味、自分の好きなことを一気にやった感が万歳です。
おかげで、この後、かなり長い間、次の話がうかばなくて、困りました。
高校生原田さんもちょろっとだけだせましたしね。


不知火_edited-2


(★のものが今回の追加項目です。)
<SSLシリーズの原田さんのレシピ>
●うちの原田さんは、なんでもできる男です。
●多分、土方さんよりなんでもできるいい男です。
●彼の料理は抜群です。
●洗濯だってしちゃいます。
●なんなら、嫁に欲しい!!っていくらい主婦度が高い人です。
●一度、こうと決めたら考えはなかなかまげず、押し進む人です。
●どうも、キスは好きのようです。
●不知火いわく、犯罪急に旨くて、エロい、歩く18禁なのだそうです。
★週に一度は、家で飯を作る。昼飯用の弁当は、極力毎日作る、そして不知火に持たせる!がモットーです。
★裁縫だってしちゃいます。
★大人大人してますが、遊園地とか、子供が目を輝かせて喜びそうなものが好きです。
★高校時代に家でをして、悪い人たちとつるんでいたが、槍の師匠だった人に拾われて、育てられたらしい。
★教師になることをすすめたのは、その師匠さんです。
★師匠つながりで、近藤さんの道場に顔をだすように。
★師匠は、昔の仲間にからまれた原田さんをかばって負傷し、亡くなっています。
★いつもセーブしているので酔い潰れることはないが、たまに油断をすると危険。酔うと脱ぎ癖、絡み癖があるらしい。
★高校時代、槍で、武術会の開幕試合を師匠とつとめたことがある。
★完璧な大人のように見えるが、時々、不知火をふりまわす傾向あり。
★常に、不知火を好きという思いにセーブをかける傾向。それで自分の首がしまることも。


<SSLシリーズの不知火さんのレシピ>
●うちの不知火さんは、正直、ちょっぴりへたれです。
●ちょっぴりぐれてはいますが、実は悪者にはなりきれない、従順なタイプです。
●原田さんに言わせると、一直線馬鹿なんだそうです。
●意外と泣き虫です。
★元来面倒くさがりですが、原田さんに何か言われると、やらずにはいられなくなります。
★沖田さんと楽しそうに話す原田さんをみると、嫉妬心が芽生えます。
★原田さんが好きすぎて、欲望は止まりません。
★原田さんの槍さばきを見て、なおいっそう惚れました。
★高校生原田さんに胸ぐっさりです。
★常に原田さんに押されてますが、不知火だって意地悪モードになれちゃうよ?
★原田さんより年下なことは、実はけっこう気にしていたりします。
★子供っぽさが目立ちますが、やるときはやる男です。
★とりあえず、来年には卒業すると決めたようです。

原田_edited-1



さて、不知火×原田なSSLシリーズも、次は、11月に突入です。
『タイトル未定』(1月初旬更新予定)
また、宜しければお越し下されば幸いです。
もし、興味を持っていただけますなら、土方×沖田もお楽しみ下ればなお嬉しいです。
たまーにちらちら、二人が顔をだしてます。

※年末企画(土方×沖田風味の幕末バージョンのお話)&年始企画(獣耳のちびっこ隊士たちのお話、不思議の国の土方さん)を企画中です。
不思議の国の土方さんは、実は、かなり前から設定だけはあっためていたお話で、年始だしほんわか読んでもらえれば良いなぁと思っています。
(獣耳が苦手な方は申し訳ありません)
土方さんが主役の隊士&鬼の総出演でお送りします。
不知火×原田風味はないので、ごめんなさいですが、宜しくお願いします。
Comment
    
    管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

十六夜桜(通称:野良猫)

Author:十六夜桜(通称:野良猫)
野良猫と申します。
あっちでは薄桜鬼、こっちでは白華の檻と乙女ゲーに踊らされております。

お読み下さい

※当blogにある画像及び、小説等について、転載及び、個人で楽しむ以外の使用はご遠慮下さい。

※タイトル欄や本文に<R18指定>と記載されているものにつきましては、教育上宜しくないと思われる内容を含むおそれがありますので、18歳未満の方の閲覧を禁止させていただきます。ご了承下さい。


※SSLシリーズでは、特に公式にない設定をかなり、作っております。
おい!って思われるだろう設定もあるかもしれません。 特に、たとえ、史実をほのめかす内容があったとしても、史実の隊士たちや、御家族にも、全く無関係の創作であると強く主張致します。
公式を離れた内容に抵抗がある方にもお勧めできませんので、宜しくお願いします。 それらもふまえたうえで、それでもOKという方のみ、ご覧下さい。


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新記事

PIXIV

カウンター(8/23から)


はしやすめ 「土方×沖田編」 <<         ホーム         >> 拍手御礼(12/23〜12/28)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。