QLOOKアクセス解析
同人誌「眉間のシワをギュギュッとね!」を
フロマージュ様にて委託配布して頂いております。
名称未設定-2

↑↑↑表紙絵をクリックすると、通販サイト[フロマージュ様]へ飛びます。

インテックス大阪で開催される大型即売会とゆきさくらに参加しています。


土方さん僕ともふもふしましょうよ!
↑↑↑こちらのアンソロジーに参加させて頂くことになりました!! 土沖で、けものまみれとか、幸せです。 宜しくお願いします。

薄桜鬼オンリーイベント【ゆきさくら 第五章】

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気に入っていただけましたら、
ポチッと押して頂けますと嬉しゅうございます。↓
web拍手 by FC2

2012/08/28 Tue  22:19
『初夏の京都、修学旅行新選組探訪録〜不原編〜−3』(不知火×原田 薄桜鬼SSL)

R18指定BL小説です。
18歳未満の方、またBL要素を含む作品が苦手な方はご遠慮下さい。



『初夏の京都、修学旅行新選組探訪録〜不原編〜−3』(不知火×原田 薄桜鬼SSL)

二日目は、グループごとの自由行動だ。
沖田のほぼ独壇場で決められた新選組ゆかりの地ツアー状態で、沖田、斎藤、山崎、不知火のグループで巡る。
あと、年の違う不知火が一人まじるとあまりにもなので、原田も同行することになっている。
さらに、近藤校長より、沖田のことが心配だと懇願された土方も同行する形となり、保護者が二人もつく展開に陥っていた。
1日、市バスが乗り放題になるカードを利用して、生徒たちが考えたコースを巡る。
先頭を歩くのは、もちろん、全力でプランをたててきた沖田総司と、それにここぞとばかりに腕をひっぱられる土方。
その後ろに、斎藤と山崎が続く。
その後ろを、面倒くさくて仕方がないと顔にでかでかと書いてあるような仏頂面の不知火、そして原田が続いた。
気に入っていただけましたら、
ポチッと押して頂けますと嬉しゅうございます。↓
web拍手 by FC2
スポンサーサイト

2012/08/23 Thu  23:31
『初夏の京都、修学旅行新選組探訪録〜不原編〜−2』(不知火×原田 薄桜鬼SSL)

R18指定BL小説です。
18歳未満の方、またBL要素を含む作品が苦手な方はご遠慮下さい。


『初夏の京都、修学旅行新選組探訪録〜不原編〜−2』(不知火×原田 薄桜鬼SSL)

新幹線内で、すっかり火の着いた生徒たちをまとめるのは至難の業だ。
教師が声をあげたところで、話に夢中な生徒たちの耳にはまるで何も届かない。
さすがの原田も、疲労困憊で叫び声をあげていた。
他のクラスの教師も同じで、未だ元気に走り回っているのは、永倉くらいのものだった。

この日は、まず、京都駅から貸し切りバスにのり、清水寺を目指す事になっている。
「おまえらーっ、もう、いい加減にバスに乗れーっ!!出発できねぇじゃないかっ。渡辺はどこに行ったんだ!!」
「あーっ、原田先生、渡辺トイレっすよーっ」
「なんだと、あーもう、見てくる、お前ら早くバスに乗って大人しくまってろ!!」
原田の怒声に、大変だなと人ごとの不知火は、さっさとバスに乗り込む。
気に入っていただけましたら、
ポチッと押して頂けますと嬉しゅうございます。↓
web拍手 by FC2

2012/08/19 Sun  20:11
『初夏の京都、修学旅行新選組探訪録〜不原編〜−1』(不知火×原田 薄桜鬼SSL)

R18指定BL小説です。
18歳未満の方、またBL要素を含む作品が苦手な方はご遠慮下さい。





『初夏の京都、修学旅行新選組探訪録〜不原編〜−1』(不知火×原田 薄桜鬼SSL)

6月、薄桜学園は、修学旅行の季節でもある。
まだ受験まで少しあり、また、クラスでも少しずつ馴染み始めるだろう頃合いということもあり、毎年この時期に3年生が修学旅行に出かけることになっているのだ。
もちろん、3年の担任になった原田もこれに同行する。
そして、不知火もまた、3年でもあり、原田が担任とあってはさぼるわけにもいかず、一生行くまいと思っていた修学旅行につれていかれることになったのだった。
気に入っていただけましたら、
ポチッと押して頂けますと嬉しゅうございます。↓
web拍手 by FC2

2012/08/19 Sun  19:28
インテ、ありがとうございました。

本日は、インテックス大阪、スパコミ関西お疲れさまでした。
そして、お手に取って下さった雪村さま方、御相手して下さった雪村樣方も、本当に本当にありがとうございました。

おかげで、楽しい時間がすごせました。
また参加できたらよいなぁ。
売り子さんしてくれる方が見つかったらば・・・(T▽T)けっこう切実。


次回は・・・・。
おそらく、ゆきさくら第六章に、委託で・・。
申し込みはしてあるので、東京方面の皆様がた、もし機会がありましたら・・・。
今回の新刊2冊は確実にだす予定なので。
本人不在の本達をヨシヨシしてやって下さると嬉しゅうございます。



それでは、本日夜より、不知火×原田の修学旅行編がスタートしますので、後ほど、アップ致します。
本当に、本当にありがとうございました。
気に入っていただけましたら、
ポチッと押して頂けますと嬉しゅうございます。↓
web拍手 by FC2

2012/08/18 Sat  21:09
8/19 SUPER COMIC CITY配布物ご案内(追記有り)

いよいよ、明日はインテですね。
暑さやら、雨やらやら、無事に終わる事を祈りつつ、ドキドキしております。
もう、何を持っていけばよいのやら・・・。
当日もいろいろ、アタフタしていると思いますが、温かい目でお許し頂けると嬉しいです。
来て下さる皆様には、宜しくお願い申し上げます。

配布物の最終案内です。
(とはいえ、特にほぼ、かわりはないのですけども・・・。)

一部、未定のものも含まれます。
最終確定及び、新刊の一部試し読みなど、前日までにアップできればとは思っています。
またぜひ、チェックしてやって下さい。

告知@
↑クリックして頂くともう少し大きくなります。


【不思議の国の土方さんシリーズ】


『夏の祭の小さなお話』 A5オフセット本 500円 (8/19新刊)

『桃の節句の小さなお話』A5コピー本 300円

【土方×沖田】
『水鏡』 A5コピー本 200円(8/19新刊)※R18指定有り

『雪華草紙』 A5コピー本 200円


【購入者無料配布】
ポストカード・・・・不思議の国の土方さんシリーズをお買い上げの方へ配布致します。
※現在、印刷が間に合うか、ちょっと微妙な所なので・・・中止になることもあります。ご了承下さい。

ミニ小説コピー本『十六夜月と、大切な人・・〜沖田総司〜』・・・土方×沖田本をご購入の方へ配布致します。
散らない花シリーズの、番外編。
沖田さん目線で送る、日野時代のお話です。
まだ、お互いに好きだと告げていなかった頃、ちっちゃい沖田さんの、ちょっと可愛い?恋心をお楽しみ下さい。


※なお、R18指定の本に関しましては18歳以下の方への閲覧、販売をお断り致します。
また、年齢確認をさせて頂くこともございますので、ご了承下さい。
確認できない場合、閲覧をお断り及び、販売することは出来ませんので、ご理解ご協力をお願いします。




<委託お知らせ>

当日、【あたしと薄桜鬼】さんの本を委託する予定をしています。
発売物は、そちらのサイトでチェックをしていただければと思います。
土方×沖田ほんとか、近藤×風間なんていうのもあります。
ぜひぜひ、そちらの方も宜しくお願いします。

なお、委託の本に関しましては都合により14:00で終了としますので、ご理解下さい。
野良猫本舗の方は、それ以降でも大丈夫です(きっと・・・完売はしないと思うので)



※無料配布のものにつきましては、お一人さま各1つまでとさせて頂きます。


さても、こうして、配布物をアップしていますけど・・・まだコピー本の印刷もしてないんだよーというアタフタ状態です。
オフセット本は、直接搬入なので。。。無事会場に届く事を祈るのみ(笑)でございます。
極力、スペースにいる予定をしていますが、途中、少しだけ買い物などにでかけて居る事が有ります。
売り子さんはいてますので、購入は可能です。
とはいえ、それほど遠くにはいきませんし、食事にでもでない限り5号館にはいますので、もし、お会いしたいと思っていただける方等いましたら、売り子さんにお声がけ下さい。
メールか電話を鳴らしてもらうか、何分くらいに戻るか伝えてもらえるようにお願いしておきますので。

見本誌も用意していますので、のぞくだけ、お話するだけでも喜びますのでふらっと来てやって下さいませ。
それでは当日、御会いできますことを祈って・・・・。


気に入っていただけましたら、
ポチッと押して頂けますと嬉しゅうございます。↓
web拍手 by FC2

プロフィール

十六夜桜(通称:野良猫)

Author:十六夜桜(通称:野良猫)
野良猫と申します。
あっちでは薄桜鬼、こっちでは白華の檻と乙女ゲーに踊らされております。

お読み下さい

※当blogにある画像及び、小説等について、転載及び、個人で楽しむ以外の使用はご遠慮下さい。

※タイトル欄や本文に<R18指定>と記載されているものにつきましては、教育上宜しくないと思われる内容を含むおそれがありますので、18歳未満の方の閲覧を禁止させていただきます。ご了承下さい。


※SSLシリーズでは、特に公式にない設定をかなり、作っております。
おい!って思われるだろう設定もあるかもしれません。 特に、たとえ、史実をほのめかす内容があったとしても、史実の隊士たちや、御家族にも、全く無関係の創作であると強く主張致します。
公式を離れた内容に抵抗がある方にもお勧めできませんので、宜しくお願いします。 それらもふまえたうえで、それでもOKという方のみ、ご覧下さい。


カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

最新記事

PIXIV

カウンター(8/23から)


2012-07- <<         ホーム         >> Next >> 2012-09-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。