QLOOKアクセス解析
同人誌「眉間のシワをギュギュッとね!」を
フロマージュ様にて委託配布して頂いております。
名称未設定-2

↑↑↑表紙絵をクリックすると、通販サイト[フロマージュ様]へ飛びます。

インテックス大阪で開催される大型即売会とゆきさくらに参加しています。


土方さん僕ともふもふしましょうよ!
↑↑↑こちらのアンソロジーに参加させて頂くことになりました!! 土沖で、けものまみれとか、幸せです。 宜しくお願いします。

薄桜鬼オンリーイベント【ゆきさくら 第五章】

--/--/-- --  --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気に入っていただけましたら、
ポチッと押して頂けますと嬉しゅうございます。↓
web拍手 by FC2

2011/11/27 Sun  23:55
『曼珠沙華、再会の場所』(不知火×原田 薄桜鬼SSL)

『曼珠沙華、再会の場所』(不知火×原田 薄桜鬼SSL)


「高杉の墓参りに行かねぇか」
そう言いだしたのは原田だった。
9月のはじめの頃の事だ。
遊園地での一件依頼、不知火と原田はいろいろな話をした。

原田が抱えていた思いや、これからのことや、それから、高杉のこと。
原田が、不知火が自分を高杉の代替えのように思ってるのではないかという悩みを持っていたことには、不知火もそうとう驚いた。
気に入っていただけましたら、
ポチッと押して頂けますと嬉しゅうございます。↓
web拍手 by FC2
スポンサーサイト

2011/11/27 Sun  23:49
拍手御礼(11/15〜11/26)

拍手ポチポチありがとうございます。
毎度、話の切れ目のコメント御礼で、お待たせしております。
コメントを入れていただけた方へ、追記にてコメント返信しておりますので、反転してお読み下さい。
その他の皆さまも、本当に、本当にありがとうございます。
気に入っていただけましたら、
ポチッと押して頂けますと嬉しゅうございます。↓
web拍手 by FC2

2011/11/23 Wed  22:22
『災難は隣人からやってくる−2』(土方×沖田 SSL)

『災難は隣人からやってくる−2』(土方×沖田 SSL)

お茶やパンケーキを置いて、よそいきに着替えた姉貴が、俺の部屋にもう一度顔をだす。
「さて、ちょっと、買い物にでてこようと思うんだけど、留守番頼んでしまってもいいかしら。もし、歳三さんが起きたら、お粥あたためてあげてくれない?レンジの時間とか書いておくから」
「はい、いいですけど、留守番って言っても」
つかまれたままの腕を見る。
「ふふ、いいのよ、鍵も締めていくし、いてくれるだけで良いしね。歳三さんが手をはなしてくれたら、適当にしててね。冷蔵庫のジュース飲んでくれてもいいし、棚におやつもまだあるしね。」
「はい」
「じゃぁ、行ってくるは、宜しくね」
ひらひらと手をふると、パタパタとスリッパの音をさせて階段を降りていった。
残された総司は、もう一度、つかまれた腕をふってみる。しかしやっぱりはなしてはもらえなかった。

気に入っていただけましたら、
ポチッと押して頂けますと嬉しゅうございます。↓
web拍手 by FC2

2011/11/19 Sat  18:53
『災難は隣人からやってくる−1』(土方×沖田 SSL)

『災難は隣人からやってくる−1』(土方×沖田 SSL)

「はぁ」
職員室で、先ほど授業で使った教科書を片づけようと本を手にしたまま、その上へ、おでこをおとす。
どうも、朝から、身体が重たくて仕方がない。
「おいおい、土方さん、大丈夫かよ」
同じく授業から帰ってきた原田がけだるげに突っ伏している俺に声をかけてくる。

「あぁ、ちょっと朝から身体がだるくてな。」
そう言っておでこに手のひらをあてると心なしか、熱い気がする。
「風邪じゃねぇのか?この後は、もう授業ないんだろ?帰って寝た方がいいじゃないか?」
そうしたいのは山々だが、今日は、総司と約束がある。
近藤さんの誕生日が近い為、プレゼントを買うのを付き合えと言われたのだ。
そのため、昼からの授業も、1時間ほど頑張って仕事をしてみたが、どうにもふらふらして手に付かない。
喉もヒリヒリと痛む。
先ほどより、額も熱い。
気に入っていただけましたら、
ポチッと押して頂けますと嬉しゅうございます。↓
web拍手 by FC2

2011/11/15 Tue  23:57
拍手御礼(10/26から11/14まで)

いつも、拍手をポチポチ頂き、ありがとうございます。
更新したあとは、いつもドキドキするので、入れてもらえていると、ホッとします。
ありがたい、限りです。

大変お待たせをしましたが、コメントをいたけた方へ、追記にレスをいれております。
随分前にいれていただいていたのに、申し訳ないです。
話の内容が一段落してからーとも思い、毎回、遅くなっておりますが、嬉しく、読ませて頂いております。




気に入っていただけましたら、
ポチッと押して頂けますと嬉しゅうございます。↓
web拍手 by FC2

プロフィール

十六夜桜(通称:野良猫)

Author:十六夜桜(通称:野良猫)
野良猫と申します。
あっちでは薄桜鬼、こっちでは白華の檻と乙女ゲーに踊らされております。

お読み下さい

※当blogにある画像及び、小説等について、転載及び、個人で楽しむ以外の使用はご遠慮下さい。

※タイトル欄や本文に<R18指定>と記載されているものにつきましては、教育上宜しくないと思われる内容を含むおそれがありますので、18歳未満の方の閲覧を禁止させていただきます。ご了承下さい。


※SSLシリーズでは、特に公式にない設定をかなり、作っております。
おい!って思われるだろう設定もあるかもしれません。 特に、たとえ、史実をほのめかす内容があったとしても、史実の隊士たちや、御家族にも、全く無関係の創作であると強く主張致します。
公式を離れた内容に抵抗がある方にもお勧めできませんので、宜しくお願いします。 それらもふまえたうえで、それでもOKという方のみ、ご覧下さい。


カレンダー

10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ

最新記事

PIXIV

カウンター(8/23から)


2011-10- <<         ホーム         >> Next >> 2011-12-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。